基調講演・パネルディスカッション概要

平成28年11月10日・11日に開催した『区画整理と街づくりフォーラム2016』では、京都府綾部市長の山崎様より「住んで良かった、住みたくなる綾部を目指して」と題した特別講演をいただきました。
地方都市の現状と、それを打開するべく定住人口を増やす様々な取組みについてご紹介いただくと共に、新たな定住促進施策として、京都府北部連携都市圏構想、エッジの効いた定住施策として半農半Xなど、ご自分の街・綾部市を元気にするために奮闘されている山崎様の熱い思いが伝わるご講演でした。
400名を超える参加者のアンケートでも、「非常に参考になった」とのご意見を多数いただきましたので、特別講演の内容をご紹介します。

プロフィール

山崎 善也(やまざき ぜんや)

昭和33年2月10日生
九州大学経済学部卒
昭和55年 日本開発銀行(現・日本政策投資銀行)入行
企業戦略部長や国際部長を歴任。地方再生事業や途上国の開発支援、
企業戦略に携わる。同銀行在職中には米国で経営学修士(MBA)を取得
し、世界銀行へ出向。

平成21年 綾部市理事(会計管理者)
平成22年 第16代綾部市長に就任。現在2期目。

講演内容 PDF

区画整理と街づくりフォーラム
実行委員会事務局

〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3番32号
都市計画会館2階
公益社団法人 街づくり区画整理協会
Tel:03-3262-2089  Fax:03-3262-5907


PAGE
TOP